山下回漕店目標


グループの保有地(15,000坪)を利用し、志布志寄港の神原汽船を始めとする各コンテナ船社の航路を利用して、中国、東南アジアを中心に世界各国の物流拠点を目指しております。
国内輸送では、ダイヤモンドフェリー、マルエーフェリー、川崎近海汽船の各RoRo船部門を利用してモーダンシフトを行い、九州・沖縄はもちろん、日本全国への物流促進を目指しております。
顧客ニーズに合わせコストパフォーマンスを高めた新しい輸送形態の提案を行い、また、国内外複合一貫輸送のアレンジメントを目指します。